国土交通省重点道の駅 道の駅かつらぎ
〒639-2153 奈良県 葛城市太田 1257

ふるさとを面白く 道の駅 かつらぎ

道の駅 かつらぎ 農産物直売所 イメージ写真

Regional brand 葛城市地域ブランド

イートイン

テイクアウト

芋ぼた餅 写真1

芋ぼた餅

AREA 農産物直売所


餅に里芋を混ぜあわせて、さっくり感と粘りを引き出した、葛城地方の独特のぼた餅です。餅米が高価な時代に里芋を代用品として使ったのが始まりとされています。里芋の風味が活きたサックリ軽いお餅と小豆餡のバランスが絶妙です。

桑の葉商品シリーズ 写真1 桑の葉商品シリーズ 写真2

桑の葉商品シリーズ

AREA 農産物直売所


葛城市の特産品(6次産業化商品)の開発推進で、平成20 年から山麓の活性化と休耕農地の活用を行なうため葛城市山麓活性化推進協議会を立ち上げ、桑の葉の栽培を始めています。その中のマルベリーファーム梅室と寺口ファームでは桑の葉の加工品の開発を行い、マルベリーファーム梅室では、平成28年度農水省の6次産業総合化事業計画認定を受け、本年度より新商品開発でテスト販売を行っています。桑の葉に多く含まれる栄養成分のデオキシノジリマイシン(DNJ)は、腸内で糖の吸収を抑制する効果があるといわれていて、ダイエットや糖質が気になる方へおすすめする商品です。

大和当帰商品シリーズ 写真1

大和当帰商品シリーズ

AREA 農産物直売所


桑の葉につづく、葛城市の6次産業化開発商品。大和当帰の根は生薬として、漢方、和漢薬や婦人病の薬として現在も使われている。葉は野菜として流通させることができ、根と同様の栄養成分が残るので、葛城市内の大和薬草株式会社では当帰の葉を活用して加工商品開発を進め農水省の6次産業総合化事業計画認定を受けている。

おばんざい 写真1

地元野菜をふんだんに使った
「健康おばんざい定食」

AREA 農産物直売所


道の駅フードコートの「健康からだ食堂」のコンセプトは、カラダ気遣い、健康を考えたメニューの提供をする食堂でその名の通り「健康からだ食堂」です。 極力、地元産の新鮮野菜や食材を使っています。特に野菜をふんだんに使った 健康おばんざい定食が人気です。毎日100食の限定ですが、売り切れ続いています。 健康おばんざい定食780円(税別)

ジェラート 写真1

梅の宿酒造と西井牧場の地元コラボ
酒粕ジェラート

AREA 農産物直売所


道の駅フードコートの「フォレストカフェ」のジェラートは直営工房で製造しています。出来立ての製造直売の本格ジェラートです。地元の果物や野菜やお酒を使った、おいしい楽しいジェラートをお楽しみいただけます。 特におすすめは、 地元酒蔵メーカーとの梅の宿酒造の吟醸酒粕と奈良県産の低温殺菌牛乳とで作ったジェラートで、芳醇なお酒の香りと、濃厚なミルクがベストマッチ。ちょっぴり大人の味で人気を呼んでいます。 シングル 380円(税抜)

国土交通省選定重点道の駅 「道の駅かつらぎ」

〒639-2153 奈良県葛城市太田1257
TEL 0745-48-1147 FAX 0745-48-1171
【営業時間】 農産物直売所 8:30 ~ 19:00 / カフェ 8:30 ~ 19:00 / レストラン 11:00 ~ 19:00