国土交通省重点道の駅 道の駅かつらぎ国土交通省重点道の駅|道の駅かつらぎ|〒639-2153 奈良県葛城市太田1257

国土交通省重点道の駅 道の駅かつらぎ
  1. ホーム
  2. 農産物直売所3
お土産コーナー

奈良県の銘店の商品が並んだ売場で地域一番の品揃え。 お土産ならここで揃うので、観光の帰りの立ち寄りで便利と好評。

芋ぼた餅

餅に里芋を混ぜあわせて、さっくり感と粘りを引き出した、葛城地方の独特のぼた餅です。餅米が高価な時代に里芋を代用品として使ったのが始まりとされています。里芋の風味が活きたサックリ軽いお餅と小豆餡のバランスが絶妙です。

本家菊屋

弊店祖 菊屋治兵衛(きくやじへい)が豊臣秀吉公の弟君 豊臣秀長公に連れられ大和の国に参りましたのが天正十三年(1585年)。秀吉公をもてなすお茶会に何か珍果を作るように命ぜられ献上したのが、粒餡を餅で包み、きな粉をまぶしましたひとくちサイズの餅菓子。秀吉公はたいそうお気に召され、「鶯餅」と御銘を賜りました。約700年の歴史がある名店の味をお届けしています。■ホームページはコチラから

大和名物 埴輪まんじゅう

はにわまんじゅうは、昭和15 年(1940年)神武天皇ゆかりの橿原・畝傍御陵前に誕生し、その後、「海の堺、陸の今井」「大和の金は今井に7分」などの言葉が残る今井町で愛されてきました。古墳の副葬品として知られる<はにわ>をかたどったその姿や、カステラのふんわりやさしい舌触りと、こし餡のまろやかな甘さが生み出す素朴な味が喜ばれています。

大和路遊心菓 吉方庵

奈良桜井の「大門醤油醸造」の時をかけた味わいと奈良の自然の持つ素材の力。熟成させた本醸造醤油を使い、さっくりと焼き上げ

た香ばしいお菓子。醤油焦がしパイ…1枚150円 5枚入り750円。梅の宿酒造の吟醸酒粕と吉野葛をつかったしっとりサンドケーキ。超売れ筋商品です。

井上天極堂

冬の冷たい空気と水で仕上げる吉野本葛は、美しい白色をしています。1kgの葛根から最終製品としてできあがる葛粉はおよそ100gといわれます。
現在では根を掘る人も、良質の葛根が掘れる山も少なくなってきています。そのため江戸時代では澱粉の主流であった葛粉も、今では高価なものとなってしまいました。 この葛を、葛の製法を、天極堂は守り続けていきたいと考えております。■ホームページはコチラから

柿の専門 石井物産

奈良の名産品『柿』をもっと広めようと頑張ってます
柿といえば地味な果物的な存在ですが、身体にとっても良い成分がギュッと詰った健康フルーツなのです。
「柿って美味しいよねぇ^^」って言ってもらえる様な古くて新しい柿のお菓子をどうぞご賞味下さい。■ホームページはコチラから

その他の商品はお土産販売コーナーをご覧ください。